パートの仕事も魅力的なものがたくさんある

パートの求人で仕事内容がわからないもの

以前私がそれまで働いていた仕事を辞めてしまったときのことです。当時すでに結婚をしていましたが、まだ子供がいなかったためすぐに次のパートを探すことになりました。その前に働いている仕事は慣れてしまい、全く他の仕事がしたいと職種の違う仕事を選んで応募しようと考えていました。

それまではサービス業で働いていて、接客を毎日のようにやっていたので、だいぶ飽きてしまい、ありがとうございますや、いらっしゃいませのような接客用語を使わない仕事をしたいと思っていました。日曜日に入ってくる求人情報を見ながら探していたら、自宅の近くに倉庫内の商品の整理をする仕事が載っていました。それを見てすぐにこの仕事はどんな仕事だろうと疑問に思いました。

全くそれまでしたことがない仕事だったので、少し興味がわいたのでした。でも、時給が870円と当時にしては少し安いかなと思うような時給でした。それでも接客に疲れていた私はそんな仕事も経験の一つとしてやってみてもいいかなと思うようになりました。すぐに連絡して面接の日時を決めようと思ったのですが、連絡が取れず結局その仕事には縁がありませんでした。いまだにその時の仕事はどんなことをやっていたのだろうと疑問だけが残ります。